« Linuxで動くフィンランド航空の機内エンターテイメントシステム | メイン | 第3回 全国自治体・上場企業・官公庁のRSS導入・配信 調査状況レポート を公開 »

2007年08月23日

スパムサイト作成講座38 - 実験サイトの現状について あとで読む

さて、一週間ほど前から実験サイトにいくつか仕掛けを施したので、現状とあわせて簡単に記録しておこう。

海外実験サイト

相変わらず順調に成長している。

spam-2007082301.gif

こちらについては、一度試してみたかった AdBrite で広告枠を販売したりしている。

今のところ、残念ながら広告主がついていない(みたい。不明な点もあるので問い合わせ中…)。ま、当然ではあるが。。。

spam-2007082302.gif

PV的には(こんな程度で) 5 つ星だし、枠が開いているので、グローバル展開を目指す方がいたら是非試してみていただきたいw

とまぁ、そんなことはさておき、現在はブラジルからのアクセスが多くなっている。そして例のごとく英語圏は苦戦気味だ。


国内実験サイト

屋形船ってのも もういいかげん…と思っているところだが、バックリンクを大量に獲得しているおかげで Yahoo からのリーチが増えてきているようだ。
Google からのリーチはほとんどない。

…であれば、Google に嫌われてもいいので AdSense 載せればいいじゃないか(とコメントでも頂いたので)AdSense を掲載してみている。

結果についてはまた報告するが、とりあえず今のところ AdSense 掲載後も PV にはまったく変化なく、2万PV/日をキープしている。

今後、PV の変化や AdSense の収入などについて経過を見ていこうと思う。

※本エントリはスパムサイトをネタにしたSEO講座です・・・いい意味で。⇒序章を参照

Follow yoski on Twitter

ワード

投稿者 aka : 2007年08月23日 12:01  / 2007年08月 / SEO (スパムサイト講座)

トラックバック

人気ブログランキング - a++ My RSS 管理人ブログ

このエントリーのトラックバックURL:
http://210.188.206.194/mt-tb-sf.cgi/637

コメント

コメントしてください

あわせて読みたい




保存しますか?


あとで読む | to read | フレッシュリーダー | フレッシュミーティング | RSSフィード.cc | あわせて読みたい | track feed MyRSS管理人