« URL のパラメータに http:// が含まれているものは検索エンジンにインデックスされないんじゃないか | メイン | [お詫び] IE6 と IE7 共存の方法についての補足 »

2006年12月01日

IE6 と IE7 を一つのパソコンで共存させる公式な方法 あとで読む

IEの公式ブログ IEBlog で IE6 と IE7 を一つのパソコンで同時に動かす方法が紹介されています。

※コメントでいただいていますが、日本語版IE7ではうまく動かない可能性があります。後日検証します。
日本語版 IE7 では難しいようです。申し訳ありません。

IE7 RC1をスタンドアローンで動作させる方法 などレジストリを使う方法はいくつかあるようなのですが、IEBlog で公式にオススメしているのは VirtualPC を使う方法。


VirtualPC は仮想PC を別途インストールするわけで「それなら Windows のライセンスがもう一ついるやん!」と思っていたのですが、テスト用に Windows XP SP2 + IE6 が入った無料の Virtual PC イメージが配布されているとのこと。


ただし、VirtualPC のイメージは 来年 4/1 までの期間限定となります 2007年7月まで有効なものが配布されています。ま、その頃には近くに Vista も転がってるだろうし、つなぎの検証としては十分なのでは、と。


※ただしただし、Windows XP Pro SP2 は英語版となります。
 個人的にはさらに都合が良いのですが…ここで再度がっかりした方ごめんなさい

ということで、試してみました。VPC のイメージが 500MB くらいあるのでダウンロードに時間がかかりますが、子一時間くらいで IE7 が動作するようになりました。


手順:

1. Virtual PC 2004 をインストールします。
↓下からVPC2004をダウンロード・解凍して setup.exe を実行するだけです。
Virtual PC 2004 ダウンロード

2. テスト用の VPC イメージをインストールする
↓下からVPCイメージをダウンロード・実行します。
Download the Internet Explorer 6 Testing VPC Image

あとはスタートメニューからVPCを起動し、Virtual マシンを新規作成。
そして、先ほどインストールした VPC のハードディスクイメージ(IE6Test.vhd) を選択すれば完了です。

なお、日本語を表示させるには別途 language pack をインストールする必要があります。

日本語のページを表示しようとすると「language pack をインストールしますか?」と聞いてくるので、 Yes を選択し、CD-ROM に Windows XP の CD-ROM をつっこんでください。
(D:\ とか D:\I386\LANG とか指定してあげるとインストール完了します。日本語版XPでOKです。)
(私のCDでは何故か i386\driver.cab にはいっている一部 DLL だけ認識しなかったので展開して別ドライブにコピーする必要がありましたが・・・。ま、元ファイルは親パソコンにあるはずなので、システムフォルダをVPCマシンと共有しておけば CD-ROM すらいらないのでは、と)


なにはともあれ、これで日本語表示も大丈夫です。

あ、最後に IE7 をインストール することをお忘れなく。
evaluation copy の Windows ですが、途中の Validation も問題なく通過します。

↓できた。

ie7ie6vpc.jpg


(今回は英語版IE7をいれてます)

英語版の検証にも使えるのでしばらく重宝しそうです。


※一部の日本語フォントはちっと微妙です。なんか違う・・・ま、英語版だから。

※キーボードの設定がよくわからず、英語101キーボードだと思ってブラインドタッチ中。
※これどうやって日本語キーボードに変更するんだろう・・・

Follow yoski on Twitter

ワード

投稿者 aka : 2006年12月01日 12:20  / 2006年12月 / (~2006) コネタ

トラックバック

人気ブログランキング - a++ My RSS 管理人ブログ

このエントリーのトラックバックURL:
http://210.188.206.194/mt-tb-sf.cgi/520

このリストは、次のエントリーを参照しています: IE6 と IE7 を一つのパソコンで共存させる公式な方法:

» 公式なIEの共存 from Blog --- WEBデザインのリンク集 : ikesai.com
IEBlogでIE6とIE7を共存させる方法が紹介されていたとの事です。 方法と... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月01日 15:37

» IE6とIE7をひとつのPCで動かしたぃの from Heart Attack 507
IE7も正式に出てきて ブラウザ毎に表示の確認したいんだけど。。。 どーもIE6とIE7って簡単にゎ同居できなぃみたぃね 从*´ω`;A 調べてみると。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月02日 19:52

» IE6とIE7を共存させる公式な方法 from パンカク開発者ブログ
普通にIE7をインストールすると今まで入っていたIE6が上書きされてしまったり、かといって強引にIE6とIE7を共存させるためにレジストリをいじったりすると動作... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月03日 08:26

» Windows/Internet Explorer Tips/IE6とIE7を同時に使う from 180.style Wiki (PukiWiki/TrackBack 0.4)
IE6とIE7を共存させる。 色々な方法があるみたいですがとりあえず以下の情報が楽そう My RSS 管理人 ブログ IE6 と IE7 を一つのパソコンで... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月05日 16:27

コメント

初めまして。Vistaと申します。

僕の環境では、途中の Validation で、引っかかってしまいます。

何かいい方法はないでしょうか?

投稿者 Vista : 日時 2006年12月02日 15:12

英語版のIE7だと、そうなりますね。

日本語版を入れようとすると、
’お使いのOSではサポートされている言語ではありません’
のようなエラーが出てインストール自体が進めないみたいです。

投稿者 hid : 日時 2006年12月02日 21:59

>’お使いのOSではサポートされている言語ではありません’

ええ、□□□□□□□□□□□□□□□□□□みたいな感じでよく分かりませんが・・・


英語版のIE7でも、ダウンロードに引っかかってしまいます。
(一度だけダウンロードできましたが、「これはコピー製品です」みたいなのがでて、インストールできませんでした。)

投稿者 Vista : 日時 2006年12月03日 11:58

IE6で、日本語のページを閲覧しようとすると、言語パックを入れるか?みたいな窓が出てくるので、そこからXPのCDを使って、日本語を入れることは出来たので、それをすれば、エラーとかも、□でなく、ちゃんと出ると思います。

ただ、日本語を入れる際に、何回も、ファイルが無いと言ってくるので、CD内をファイル名で検索して、ちゃんとディレクトリーを指定する必要があるみたいです。また、いくつかの、ファイルはアクセスできないところに有るみたいなので、CDにあるCABファイルから、ファイルを取り出して、バーチャルPCのデスクトップ上へ、他のファイルサーバーを経由して、置いてやってみました。

また、僕の環境だと、どうも、ディレクトリー指定で、ドライブを選択できないので、仮想CDドライブのショートカットをデスクトップへ置いたらできました。

結構日本語版IE7まではめんどくさそうですね。

投稿者 hid : 日時 2006年12月03日 14:06

コメントしてください

あわせて読みたい




保存しますか?


あとで読む | to read | フレッシュリーダー | フレッシュミーティング | RSSフィード.cc | あわせて読みたい | track feed MyRSS管理人