« IE6 と IE7 を一つのパソコンで共存させる公式な方法 | メイン | レビューポスターを1ページに複数はりつけられるようになりました »

2006年12月04日

[お詫び] IE6 と IE7 共存の方法についての補足 あとで読む

先週ご紹介した My RSS 管理人 ブログ++: IE6 と IE7 を一つのパソコンで共存させる公式な方法 について、コメントにも頂きましたとおり「IE7日本語版」では利用することができないようです。

申し訳ありません。

恐らく 「Windows Multilingual User Interface Pack」 というものが必要になり、これは MSDN 経由で配布されているもののようです。

MSDNに登録しているところなら、そもそも英語版 Xp の評価ライセンスを使う必要はないかと思いますので、、、私のような 英語版 IE7 を使いたいニッチな人向けの情報でしたね。

試してしまった方、申し訳ありませんでした。。


最後に参考までに英語版 OS で日本語を快適に使うための方法をご紹介・・

英語版OSのすすめ

Follow yoski on Twitter

ワード

投稿者 aka : 2006年12月04日 12:49  / 2006年12月 / (~2006) コネタ

トラックバック

人気ブログランキング - a++ My RSS 管理人ブログ

このエントリーのトラックバックURL:
http://210.188.206.194/mt-tb-sf.cgi/521

コメント

コメントしてください

あわせて読みたい




保存しますか?


あとで読む | to read | フレッシュリーダー | フレッシュミーティング | RSSフィード.cc | あわせて読みたい | track feed MyRSS管理人