« Apple の Photocasting が RSS 非準拠な RSS という問題 | メイン | Internet Explorer 7 β2 速攻レビュー »

2006年01月27日

フレッシュリーダーの文字化け対処方法 あとで読む

水曜日に公開したフレッシュリーダーについて、たくさんのブログでいろいろなコメントを頂き、本当にありがとうございます。

#今後改良を進めるために、一通り目を通させていただいています > フレッシュリーダー + fresh feed で巡回しています ^^


その中で、フレッシュリーダーを使ってみたものの、「文字化けが発生する」というレポートがいくつかありました。
#申し訳ありません。。

これについては、今後リリースするバージョンで対応する予定ですが、現β版での対処方法をご紹介させていただきます。


●フォルダ名が文字化けする場合

php.ini の次の設定を変更すれば解決すると思います。

-----(設定が異なっていれば以下の設定にします)-----
mbstring.encoding_translation = Off
--------------------------------------------------

※Webサーバーの再起動が必要になる場合があります。

レンタルサーバーなどで php.ini の変更ができない場合は、
.htaccess という名前のファイルを作成し、次の一行を記述したうえで
フレッシュリーダーのインストールディレクトリに置きます。

-----(ここから)----
php_flag mbstring.encoding_translation Off
-----(ここまで)----

※.htaccess が利用できないレンタルサーバーでは、この方法は利用できません。


●画面全体が文字化けする場合

php.ini の設定を以下のように変更すれば解決すると思います。

-----(設定が異なっていれば以下の設定にします)-----
default_mimetype = "text/html"
default_charset = ""
--------------------------------------------------

※Webサーバーの再起動が必要になる場合があります。

レンタルサーバーなどで php.ini の変更ができない場合は、
.htaccess という名前のファイルを作成し、以下のように記述したうえで
フレッシュリーダーのインストールディレクトリに置きます。

-----(ここから)----
php_value default_mimetype "text/html"
php_value default_charset ""
-----(ここまで)----

※.htaccess が利用できないレンタルサーバーでは、この方法は利用できません。

もし文字化けするといった現象が出ている場合、お手数ですが上記の方法を試してみてください。

#上記の方法でもうまくいかなかった場合はご連絡いただけると嬉しいです。

Follow yoski on Twitter

ワード

投稿者 aka : 2006年01月27日 10:58  / 2006年01月 / (~2006) フレッシュリーダー

トラックバック

人気ブログランキング - a++ My RSS 管理人ブログ

このエントリーのトラックバックURL:
http://210.188.206.194/mt-tb-sf.cgi/349

このリストは、次のエントリーを参照しています: フレッシュリーダーの文字化け対処方法:

» フレッシュリーダー検索結果文字化け対応 from アナログな記憶のデジタルな記録
フレッシュリーダーインストール後、気になるキーワードの最新情報を登録して購読サイトの追加を行うことができる。 ・(例)「pukiwiki」というキーワードで検... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月28日 13:05

» フレッシュリーダーが残すリファラ from かっとびくん日記
調子に乗ってあちこち登録しまくっているFreshReaderなんですが、ローカルマシンで動かしている関係上、相手のBlogによっては、おかしなリファラが記録され... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月29日 21:59

» FreshReaderを使ってみて from bloc Notes
フレッシュリーダーを一週間使ってみての感想。 多くの方の感想通り、サクサク動くの... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年02月03日 11:23

コメント

FreshReader を @nifty の LaCoocan にインストールして使っています。この記事を FreshReader で読むと、最初の「フレッシュリーダー」に付いているアンカータグの閉じる方がなぜだか落ちちゃっています。とりあえず、現象のみご報告します。

投稿者 Tiger : 日時 2006年01月27日 11:53

コメントありがとうございます。

実はタグの閉じ忘れは私のミスで、ブログは速攻直したのですが、それまでの間にクロールされたのですね。。。

フレッシュリーダーでは HTML の構文を解析しているのですが、タグ部分について「閉じたタグ省略化」と判断している不具合も見つかりました(今後改修させていただきます)。

わざわざご連絡頂き、ありがとうございました!

投稿者 aka : 日時 2006年01月27日 12:12

あ、なるほど。すぐ見たら、元の方はちゃんとしていたので、なにか、ReadReader側の問題かなと思ってご報告させていただきました。別の改善点が見つかったのは瓢箪から駒という感じですね ^^;

ちなみに、LaCoocanでは php.ini はいじれないのですが、文字化けは起こっていません。

今まで、ローカルのPCでRSSリーダーを動かし続けると、重くて使いものにならなくなってしまうので、Webタイプを愛用してきました。それでも、使い続けると、やはり、重い、という問題はなかなか避けられず、FreshReader もその辺り、限界はあるのでしょうが、それぞれのサーバでの分散処理となっている分、かなり限界値は高いのではないかと期待しています。

ただ、過去のRSSフィードの蓄積(新しいフィードを登録してもかなり遡れる)が Bloglines のメリットなので、その辺りだけを Bloglines API を使って、取得できたりするとうれしいかなとか、思いつつ、手放せなくなりつつあります。

投稿者 Tiger : 日時 2006年01月27日 12:23

ReadReader → FreshReader です。大事な名前を書き間違えて済みません m(_ _)m

しかし、どういう間違え方なんだ>自分 A^^;

投稿者 Tiger : 日時 2006年01月27日 12:24

大切なメールが文字化けして、読めなくて困っています。
対処法を教えて下さい。

投稿者 e- : 日時 2006年03月23日 03:31

コメントしてください

あわせて読みたい




保存しますか?


あとで読む | to read | フレッシュリーダー | フレッシュミーティング | RSSフィード.cc | あわせて読みたい | track feed MyRSS管理人