« Google I/O で配布された Android ケータイを試してみた | メイン | こないだ15億円追加調達した Cooliris に行ってきた »

2009年06月02日

パソコンが盗まれたときに犯人の映像を送信してくれる「Prey」をいれてみた あとで読む

もはやパソコンに重要な情報を入れて持ち運ぶことはないし(メールはあるけど)、ソースコードなどはリポジトリで管理されていたりするので、パソコンを盗まれたときデータはどうでもよくてなんとかして「本体を取り戻したい」のですよね。。。

使ってきたパソコンに愛着もあるし。


ということで、パソコンに「Prey」をインストールしてみました。

この「Prey」というソフトウェアは、オープンソースで Win/Mac/Linux に対応した盗難対策ツールです。

何をしてくれるかというと、パソコンが盗まれたとき、そのパソコンの IP アドレスや起動しているソフトなどの情報に加えて、Webカメラを自動起動して犯人の写真を撮り、画面のスクリーンショットと共にメールで情報を送信してくれるという優れものです。

ネットワークにつながっていない状態でも、自動的に公衆無線LANに接続を試みるという機能までついていたりします。


インストールは簡単で、Prey のホームページに記されているとおり、Windows では PreyConfig.exe をダブルクリックして設定するだけでOKです。

Image_0962_20.png

何故かポルトガル語なのでちょいわかりにくいですが、URL を指定しておくと、その URL が存在したら(1バイト以上のコンテンツがあれば)「盗まれた」、と判断します。

URL を指定しない場合は、起動するたびにメールを送信します。メールは SSL SMTP に対応しているので、GMail の SMTP サーバーを指定することが可能です。

一応、対訳:

Monitoreo: 監視 Minutos: 分
Activar Prey: Preyを起動
Correo electronico: 電子メールアドレス
Servidor SMTP: SMTP サーバー Pueto: ポート番号
Usuario: ユーザー名
Contrasena: パスワード

で、設定完了。ちなみに「Prey」というのは「獲物」といった意味あいなので、獲物が罠にかかるよう、Windows なら Guest アカウントなどを有効にしておくと良いかもしれません。


で、実際に URL にファイルを置くと、Prey が起動してパソコンの情報を収集し、メールを送信してくれます。

以下、送信される情報の一部。IPアドレスなどはもちろん、起動中のものすべての情報が送信されます。


===========================
| INFORMACIÓN DEL SISTEMA |
===========================

Fecha actual: 2009-06-02T09:26:18.0937500+09:00
===============================================
Información general
===================
Tiempo encendido : 0 horas, 42 minutos y 18 segundos
Usuario activo : akamatsu

Variables de entorno
====================
Path : C:\WINDOWS\system32;C:\WINDOWS;C:\WINDOWS\System32\Wbem;C:\Program Files\Intel\WiFi\bin\;C:\Program Files\Common Files\Roxio Shared\10.0\DLLShared\;C:\Program Files\Common Files\Roxio Shared\DLLShared\;C:\Program Files\TortoiseSVN\bin;C:\Program Files\QuickTime\QTSystem\

Fecha actual: 2009-06-02T09:26:18.2500000+09:00
===============================================
Procesos activos
================
1 McProxy :
2 alg :
3 TosBtHSP :
17 chrome : sidefeed, Inc. Mail - Información Prey - aka@si_____d.com - Google Chrome

Conexiones Activas
==================
Conexión 1 : 127.0.0.1:1044 -> 127.0.0.1:1045 (Established)
Conexión 2 : 127.0.0.1:1045 -> 127.0.0.1:1044 (Established)

Iterfaz ワイヤレス ネットワーク接続
======================
Identificador : {61D95EBF-D443-4DB3-AF17-6DDFD97C7930}
Tipo : Ethernet
Descripción : Intel(R) WiFi Link 5100 AGN - パケット スケジューラ ミニポート

Direcciones IP
==============
Dirección 1 (Local) : 172.17.90.21

最後に画面ショットと Web カメラの映像がついてきます。

prey-image.jpg

ノートPCのWebカメラって、絶妙な位置についてますよね、こういう用途を考えるとw。


ま、これだけの手がかりで果たしてパソコンが見つかるのかどうか、という話はありますが、一応 Web カメラの映像で犯人逮捕という事例もあるようですので、備えあれば憂いなしということで。


なお、メモリは 5M - 20M 程度消費するのと、シャットダウンがされにくくなる(プロセスを手動で落としてやる必要があり)ことがあるのがたまに傷ですが、万一のためによろしければ。

- Prey

Follow yoski on Twitter

ワード

投稿者 aka : 2009年06月02日 10:50  / 2009年06月 / メモ

トラックバック

人気ブログランキング - a++ My RSS 管理人ブログ

このエントリーのトラックバックURL:
http://210.188.206.194/mt-tb-sf.cgi/769

コメント

赤の他人にハックされて、ブロードキャストする方が怖い。

投稿者 Anonymous : 日時 2009年06月07日 01:29

赤の他人にハックされて、ブロードキャストする方が怖い。

投稿者 Louis Vuitton : 日時 2010年03月06日 15:25

コメントしてください

あわせて読みたい




保存しますか?


あとで読む | to read | フレッシュリーダー | フレッシュミーティング | RSSフィード.cc | あわせて読みたい | track feed MyRSS管理人