« 手のひらサーバー fit PC slim を買ってみた | メイン | Skypeなどでマイクの感度が悪いときの設定メモ »

2008年11月12日

アメリカでレンタカーを借りるときに入る保険メモ あとで読む

今月末からシリコンバレー近辺に滞在する予定です。

で、いつも迷うので、レンタカーを借りるときに入る保険のメモ。

概ね、オプションとしてあるのは LDW, LI, PAI の 3 種類。
追加で、PEP, UMP が用意されていることもあります。
また、LDW は LDW/CDW 、LI は SLI と表記されることもあります。


で、結論から書くと、通常は LDW, LI の 2つに入っておけばOK。

LDW(CDW)は、車両保険みたいなもので事故したときに修理代を払わなくてもいいやつですね。
この保険はレンタカー屋にとっては非常に儲かるらしいので、ミスミスはいるのもしゃくなのですが、過去2度ほど追突された私は迷わず入ります。
特に雨季のカリフォルニアは事故多いですしね。
#トランクぺしゃんこになった車をレンタカー屋に持っていって、そのまま新しい車に交換してくれたとても便利な思い出が・・・

LI(SLI) は、対人対物補償です。一応自賠責みたいなものはついていますが、これ入らずに運転するほど人生を天秤にかける必要はないかと。


PAIは、搭乗者傷害保険で、これは「車に同乗する人が全員傷害保険に加入」していれば不要です。
PAIで補償される額は極めて小額(死亡で100万円とか、そんなレベル)なので、旅行傷害保険に入っていれば(クレジットーカードのものでもなんでも)良いかと。
もし、身分不明のヒッチハイカーを乗せて運転するなら一考の余地ありかと思いますが。。

PEPは所持品盗難保険で、PAI/PEP とまとめられていることもあります。
こちらも通常旅行損害保険でカバーされるので不要かと。というか、車に貴重品を置いてはいけません。

UMPはもらい事故で加害者側が保険に入ってない場合の傷害保険です。これも、旅行傷害保険でカバーされるはずなので、不要かと思います。

大体こんな感じでしょうか。もし認識間違ってたら教えてください。


ま、レンタカー屋で保険入るとやっぱり高いですけどね。大体レンタカー代と同額程度の保険代がかかります。


あ、あと、空港で借りるより市内で借りるほうが劇的に安いので、比較的長期滞在するなら市内に移動してから借りることをお勧めしておきます。


あんまり関係ないですけどフィンランドでは保険はすべて強制的についているので、保険で悩む必要はなかったです。その分表示価格が高いですけどね。。

ということでなんか適当ですけど保険メモでした。


Follow yoski on Twitter

ワード

投稿者 aka : 2008年11月12日 19:02  / 2008年11月 / 海外

トラックバック

人気ブログランキング - a++ My RSS 管理人ブログ

このエントリーのトラックバックURL:
http://210.188.206.194/mt-tb-sf.cgi/709

コメント

コメントしてください

あわせて読みたい




保存しますか?


あとで読む | to read | フレッシュリーダー | フレッシュミーティング | RSSフィード.cc | あわせて読みたい | track feed MyRSS管理人