« 上場企業・自治体のRSS配信状況調査レポート(第4回)を公開しました | メイン | アメリカでレンタカーを借りるときに入る保険メモ »

2008年10月27日

手のひらサーバー fit PC slim を買ってみた あとで読む

少し試してみたいことがあり、手のひらサイズのサーバー(といってもWindowsも動く) fit PC slim を買ってみたので、ちょっとだけメモ。

fitpcslim.gif

価格は $300程。発送料と関税込みで およそ3.8万円。(円高の今ならさらに1割引w)
普通にサイトで発注して1週間くらいで到着しました。


意外にまともなパッケージング。ちなみに説明書は紙一枚だけ。



イメージ写真では鍵一個分の大きさなんですが、鍵でかすぎるだろう!ということで、普通サイズの鍵を載せるとこんな感じ。


小さいながらも USBポートx3、comポートx1、mic、headphone、100BaseT、それに無線LAN搭載です。


Ubuntu 起動。さすがにもっさりとはしていますが、ちょっとしたサーバー用途には問題ないレベル。


早速分解。やっぱり小さい。ちなみに撮影は au の W62S。



ディスク交換などは非常に簡単。60GB。



シンプルな基盤。いろいろ応用できそう。



CPUは非力ながらも、DC9V~15Vまで受け付けるので、バッテリー駆動でこそ威力発揮ですね。



実は天板全体がヒートシンクになっていてCPUの放熱に使われています。



ということで、今日はコーヒーの保温機としてお役立ちに・・・。


この fit PC、x86機ということもあり、拡張性も高くいろいろと面白いことができそうです。

楽しい楽しい。ということで、さらにアイデアを膨らませつつ・・・


Follow yoski on Twitter

ワード

投稿者 aka : 2008年10月27日 18:24  / 2008年10月 / メモ

トラックバック

人気ブログランキング - a++ My RSS 管理人ブログ

このエントリーのトラックバックURL:
http://210.188.206.194/mt-tb-sf.cgi/708

コメント

グーグルから検索で来ました。参考になりました。
意外と大きいんですね、発表記事などでは全然わからなかった・・・。
なかなか夢が広がるPCですね。

投稿者 Anonymous : 日時 2008年11月02日 01:42

とても参考になりました。
今日HDDレスのをポチットしてしまいました。
組み込み用に使おうと思っていて、
蓋を取っ払って運転しようと思ってます。
蓋の重さはどのくらいでしょうか?

投稿者 とみい : 日時 2009年01月13日 19:23

お世話になります。とても良い記事ですね。

投稿者 グッチ 店舗 : 日時 2012年11月10日 05:10

コメントしてください

あわせて読みたい




保存しますか?


あとで読む | to read | フレッシュリーダー | フレッシュミーティング | RSSフィード.cc | あわせて読みたい | track feed MyRSS管理人