« 個人ポータル vs RSSリーダー | メイン | ランキング情報をRSSで配信する方法 »

2005年09月22日

YOMIURI ONLINEにインタビュー記事が掲載されました あとで読む

MyRSS.jp の生い立ちなどのインタビュー記事が YOMIURI ONLINE に掲載されましたので少しご紹介です。
 ⇒ YOMIURI ONLINE : ネット&デジタル インタビュー

このコーナーでインタビューされた方々・・・みなさん著名な方ばかりで、少し恐縮です(w

ただ、このような形で「RSS」というキーワードが取り上げられたことには、大変意味があると思います。

「RSSって何」という段階から「RSSが広まっているが、これから先どのようなビジネスが生まれてくるのだろうか」という応用段階に入ったことを感じさせます。
(なにしろこのインタビューでは RSS を既知の言葉として扱っていますので<読売新聞さん、さすがです ^^)。
#あ、ちなみに「RSSが新しいビジネスを作る」ということではありません。
#RSSは価値あるテクノロジーですが、RSS自体がビジネス的な価値をもっているわけではないと思いますので。。。

ところで、このインタビューの最後では、唐突にブログや検索などのキーワードを撒き散らして終了しています(記者の方にうまくまとめていただきましたが ^^;)。

これらについては、論より証拠、ということで、これから生み出していくサービスでつながりをお見せできれば、と考えています。

#頑張ります

Follow yoski on Twitter

ワード

投稿者 aka : 2005年09月22日 19:18  / 2005年09月 / (~2006) My RSS について

トラックバック

人気ブログランキング - a++ My RSS 管理人ブログ

このエントリーのトラックバックURL:
http://210.188.206.194/mt-tb-sf.cgi/233

コメント

RSS武器に新ビジネス切り開く
http://www.yomiuri.co.jp/net/interview/20050922nt09-1.htm
> 今のところ、RSSの積極的な利用者は20~30万人程度と見積もられています。

え、そんなに少いのですか。あてずっぽですが、百万人くらいいるだろうと思っていました。
以前、ブロガーは他人のブログをあまり読まないという話題がありましたが、RSSを配信していても自分ではそれほど活用していないということでしょうか。

> #頑張ります

頑張ってください。

投稿者 月夜 : 日時 2005年09月24日 09:44

コメントありがとうございます。

20~30万人というのはかなり控え目な数字ですね、たしかに(<明確に数字を出したわけではないのですが・・・^^;)

ただ、たとえばhatenaで登録されているフィード数は現在10万フィード(のべ数かユニーク数かは不明ですが、ユニーク数として…)。一人平均ユニーク2フィード程度の登録になっていると仮定すると利用者は5万人。そのうち半数が「積極的な利用者」⇒ 2.5万人。当ブログで発表しているシェアが正しければ、はてなは現在6%なので総数は 2.5 / 6% = 40万人程。

他のRSSリーダーなどを比べてみても、やっぱり「RSSリーダーを使いこなしている層」は、まだ100万人以下と見積もる方が正しいような気がしています。

が、もちろん、ティッカー型のツール(もちろんRSSリーダー機能をもっている)などをいれれば、数百万人には達すると思います。

mypop などは、すでに利用者が60万人近くになっているということですので・・・

投稿者 aka : 日時 2005年09月24日 13:12

コメントしてください

あわせて読みたい




保存しますか?


あとで読む | to read | フレッシュリーダー | フレッシュミーティング | RSSフィード.cc | あわせて読みたい | track feed MyRSS管理人