« 会社を設立しよう (その3) - 出資金を振り込んで書類完成 | メイン | 会社を設立しよう (その5) - 登記完了しました »

2009年10月20日

会社を設立しよう (その4) - 法務局にいってきた あとで読む

さて、会社を設立しようシリーズも4日目にして早くも大詰め。

今朝法務局に行って書類提出してきました。


なんか法務局って雰囲気暗くて嫌いなんですよね・・・w

で、手続き自体は簡単で、印紙売り場で6万円の印紙を買って、そのまま登記申請の窓口へ。

書類を渡すとろくに中身も確認することなく、「では金曜日にできますから」とのことで受付票を渡されます。

問題があれば後で電話で連絡します、というシステムです。
一応事前相談窓口もあるのですが、完璧を期したくないので(w)あえてそこはスルー。


で、定款だけちょっとわからなかったので確認しておきました。

まず定款は

・押印した紙面での定款
・CDなどに焼いた電子認証済みの定款

のいずれかを提出すればOKだそうです。
紙面のみ出す場合でも印紙は不要です。

「え?じゃぁ電子認証ってなんだったの?」ということになるのですが、これは定款の原本を「紙」にするか「電子媒体」にするかを選択するものです。
印紙は紙に貼るものなので、紙を定款原本にする場合は、印紙を別途買って定款に貼っておく必要があります。
電子認証済みの定款を用いる場合は、そちらが原本になるので、紙じゃ無いから印紙は不要になる、と。

で、紙の場合にちゃんと印紙を貼ったかどうかは、それこそ税務調査でも来ないかぎり誰にもわかりません。株式会社の場合は公証人役場に行く必要があるから印紙は絶対必要なんですが、合同会社の場合は社内保管の売買契約書とかと一緒で「ちゃんと貼っとかないとダメよ!」というレベルなわけですな。


ま、一応 CD も持ち帰っても仕方ないので法務局には紙とCD両方提出してきました。CD-ROM のラベルなんて手書きでも全く問題なかったですよ。


ということで今週金曜日に再度行ってきて無事登記完了していれば謄本あげてきます。

法務局から連絡が来ないことを願う・・・(続く

--- 会社を設立しようシリーズ ---

- 会社を設立しよう (その1) : 管理人@Yoski
- 会社を設立しよう (その2) - 定款の電子認証 : 管理人@Yoski
- 会社を設立しよう (その3) - 出資金を振り込んで書類完成 : 管理人@Yoski
- 会社を設立しよう (その4) - 法務局にいってきた : 管理人@Yoski
- 会社を設立しよう (その5) - 登記完了しました : 管理人@Yoski

----

Follow yoski on Twitter

ワード

投稿者 aka : 2009年10月20日 10:11  / 2009年10月 / 合同会社LLC設立

トラックバック

人気ブログランキング - a++ My RSS 管理人ブログ

このエントリーのトラックバックURL:
http://210.188.206.194/mt-tb-sf.cgi/801

コメント

コメントしてください

あわせて読みたい




保存しますか?


あとで読む | to read | フレッシュリーダー | フレッシュミーティング | RSSフィード.cc | あわせて読みたい | track feed MyRSS管理人