« 「あわせて読みたい」の RSS / JSONP 対応を実施しました | メイン | 海外のレンタルサーバーを契約する前に »

2008年02月12日

ブログを始めて4年になりました あとで読む

ふと、そういえば about me 的なページを作ってなかったなと思ってサクッと作って気づきました

このブログを始めたのが 2004年2月12日、ということで、今日で丁度丸4年になります。


なんとなく感慨深いので 4年前のことをちょっと思い出して書いておきます。


2004年よりひとつ前の2003年当時、私はサイボウズのプロジェクトマネージャーというのをやっておりまして、開発などは一切していませんでした。人とお金とプロダクトの進行管理、なんですが、、、今思い出しても青二才でしたね、ま、それはいいや。
で、2003年の夏にプロダクト出してからはビジネス開発室といった新規事業模索のセクションに所属してました。


そんな折、 2003年の後半くらいに RSS がらみのネタがにわかに盛り上がり、「あぁ久しぶりに自分でも何かつくってみたいなぁ」などと思っていたところに、ふと百式の田口さんの年末イベント(忘年会議)に参加して衝撃を受けたわけです。

自分が普段使っていた/知ってるサービスが「じゃ、これ作った人は?。あ、そこにきてますね。じゃ、ちょっとサービス説明してください」みたいな感じで続々と紹介されるわけです。なにそれ、みたいな(…この感覚は説明が難しい...)。

自分もエンジニアのつもりだったけどココ別の世界かとか思いつつ、ここでの自分のアイデンティティって何だろう、などとか問いつつ、答え見つからず、という感じで悶絶。

…で、ふと自分でも本気で何か作りたくなったわけです。

丁度海外で myrss.com (現在は閉鎖) というサイトがあって、それに似たものを作ろうということで MyRSS.jp というサービスを立ち上げることにしました。正確には秋口から構想練って作ってたりしたのですが、全然公開レベルには達せず、まぁ自分でもそれまでどこか本気じゃなかったんでしょうね。


で、気合入れたわけです。実は当時生まれて数ヶ月の赤ん坊がいたのですが、平日深夜 11:30 ~ 1:30 は開発の時間、金曜日は徹夜、ということで、会社終わってから毎日自宅サーバーで開発をしていました。


お子さんをお持ちの方は分かるかと思うのですが、数ヶ月の赤ん坊がいる家庭で開発をするのはいろんな意味で至難の業だったりします。まぁ、制約がある方が集中力が高まるしアイデアも生まれる、と思い直して家庭の用事最優先(←ここ重要)で開発を続けていきました(もちろん家族の多大なる助けあってこそですが)。


そしていろいろな方の助けもあり、1月末に MyRSS.jp を公開。


公開後、あまりのアクセスの少なさに驚きつつ(公開当初からアクセスが多くて驚いていたら99%はウィルスだったというオチ…当時は大量の Web サーバーがNimdaとかに感染してましたから...)コツコツ宣伝していく流れでこのブログを開設した、というわけです。

その当時は「ユーザーが爆発的に増えたら…」的な夢を持ちつつも、これを事業として独立-みたいな流れはちょっと難しいと感じていました。


でも「MyRSS.jp 管理人」って名詞を作って、何か自分の新しいアイデンティティができたみたいでとても嬉しかったのを思い出します。

・・・と、昔話はいいけど懐かしむのは早いですね。勢いで遺書まで書いてしまいそうなのでこの話しはこの辺で。

#なんか妙に恥ずかしくなってきたしw

ちなみに独立することを決意するまであと1年以上かかるんですが、そのあたりの経緯は気が向いたらまた書…くかも。


Follow yoski on Twitter

ワード

投稿者 aka : 2008年02月12日 18:43  / 2008年02月 / たまには本音で

トラックバック

人気ブログランキング - a++ My RSS 管理人ブログ

このエントリーのトラックバックURL:
http://210.188.206.194/mt-tb-sf.cgi/673

コメント

コメントしてください

あわせて読みたい




保存しますか?


あとで読む | to read | フレッシュリーダー | フレッシュミーティング | RSSフィード.cc | あわせて読みたい | track feed MyRSS管理人