« これから作っても可能性がある Web2.0 サービス | メイン | RSS 記事のクリック率 7% のほとんどは「ボット」 »

2006年09月26日

Stanford 大学にいってきた あとで読む

すでに帰国していますので、米国報告もこれで最後にしときます。あと細かいレポートは適宜アップするとして。。。

さて、先日 Stanford 大学にお邪魔してきました。せっかくなので軽くご紹介。お邪魔したのは Stanford 大学 Computer Science の Hector 教授のラボです。古くはGoogle 創業者の 2人も博士課程時代に属していました。

 
Gates Building と名づけられた建物の中にあります。

 
その名の通り、ビル・ゲイツ氏が多額の寄付をして建てられた施設です。
(写真: About the Computer Science Department)

ビル・ゲイツが寄付した研究室から Google が誕生した、というのは、今となってはちょっと皮肉(?)な話しですよね・・・。


Hector 教授。さりげなく Google グッズを身にまとう。。
Google 創業メンバーも忙しく、最近は密なやりとりはないそうですが、スポンサーとして Google からいろいろな支援を受けているとのこと。

お忙しい中、近況報告などを少しして、Friday Lunch にも参加してきました。

Friday Lunch というのは、金曜日のお昼に研究室のメンバーみんなで集まって昼食をとるというものです。
簡単なルールはこんな感じ。
- 費用は研究室もち
- 昼食準備は当番制
- 前半は雑談 (+お出かけ報告など)
- 後半は研究テーマの発表 (事前申告)
Friday Lunch は定例報告会などよりはるかに良い雰囲気でコミュニケーションがとれますので、私も前職で同様のことをやってみたりしていました。お勧めです。

写真で見るとこんな感じ。


残念ながら、夏休み期間中とのことで学生がほとんどいませんでした。通常 20 ~ 30 人くらいは集まるので、もっとも閑散とした Friday Lunch だったのでは、と。

この Friday Lunch、 Hector 教授はもう 10年も変わらず続けています。
その昔は Google の Larry Page や Sergey Brin もここで学生としてランチを食べ、研究成果を発表していたと思うとなんだか不思議な感覚に襲われます。(時代を飛び越えたような・・・そのくらい この 10年の変化って大きかったですよね。。。でも研究室は何も変わってないんですよね・・・)

ということで、久々に大学の雰囲気を味あわせていただきました。ありがとうございました。

P.S.
ついでに Computer History Museum で撮影した Google 初期サーバーの写真もアップ。(以前はてなでもアップされていましたが。。。)


展示風景。実はこれだけ近代ものなので、展示としては少しだけ違和感があります。


マニアのためのクローズアップ。
コルクボードを下にひいて、2U のスペースに 4 台のマシンを突っ込んでいます。つまりこの1ラックには 80 台のマシンが詰め込まれていることに・・・。
ほとんどブレードサーバー状態ですよね。。。

 

さて、開発合宿にも行ってきたし、そろそろ仕事しないと。。。

Follow yoski on Twitter

ワード

投稿者 aka : 2006年09月26日 15:37  / 2006年09月 / (~2006) 連絡

トラックバック

人気ブログランキング - a++ My RSS 管理人ブログ

このエントリーのトラックバックURL:
http://210.188.206.194/mt-tb-sf.cgi/480

コメント

コメントしてください

あわせて読みたい




保存しますか?


あとで読む | to read | フレッシュリーダー | フレッシュミーティング | RSSフィード.cc | あわせて読みたい | track feed MyRSS管理人