« track feed 公開から一週間 | メイン | FireFoxでのRSSの文字化け »

2005年02月16日

文字化けした RSS の処理方法 あとで読む

feed meter, track feed と、いろいろと展開してくなかで、そろそろ多言語化対応が避けられなくなってきたのかも・・・

ということで、最近多いのが中国や韓国サイトからのリンクです。

これらサイトからリンクがはられると、track feed はサイトタイトルなどの情報を確認しにいきます。

と、そこで EUC-KR などのエンコードが使われているとタイトル情報が文字化けしてしまうことがあります。
#FireFox で XML パースエラーが出る原因はこれでした。。。

で、この文字化けなのですが、RSSリーダーによって処理方法が異なります。

全部調べたわけではないのですが、優秀なのは Headline-Reader。不正文字コードを取り除いて、文字化けなりにきちんとすべてのアイテムを表示してくれます。

次に RSS Barbloglines などでは、不正文字コードが含まれる アイテムだけを取り除いて、他のすべてのアイテムを表示します。

goo RSS リーダーなどでは、不正文字コードが含まれる アイテムに達するまでのアイテムはなんとか表示してくれるようです。

その他、FireFox sage などのように、不正文字コードが含まれていると RSS 自体を受け付けない RSS リーダーもあるようです。

要は、こちらが多言語化対応すればいいのですが(汗)、もし不自然な挙動があれば、他の RSS リーダーもお試しください。...(責任逃れ・・・^^;)

Follow yoski on Twitter

ワード

投稿者 aka : 2005年02月16日 00:09  / 2005年02月 / (~2006) トラックフィード

トラックバック

人気ブログランキング - a++ My RSS 管理人ブログ

このエントリーのトラックバックURL:
http://210.188.206.194/mt-tb-sf.cgi/168

コメント

コメントしてください

あわせて読みたい




保存しますか?


あとで読む | to read | フレッシュリーダー | フレッシュミーティング | RSSフィード.cc | あわせて読みたい | track feed MyRSS管理人